スポンサーサイト

  • 2010.06.18 Friday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


地球1周マラソン再開へ=間寛平さん、がん治療終了―米(時事通信)

 【サンフランシスコ時事】マラソンとヨットで地球を1周する「アースマラソン」を前立腺がんのため一時中断し、4月下旬から米サンフランシスコで治療していたタレントの間寛平さん(60)が16日、再開に向け同地から中央アジアのトルクメニスタンへ空路出発した。
 空港ロビーに姿をみせた間さんは開口一番、「世界中から多くの励ましを頂いて心強かった。体調は万全です」と元気な様子。大阪の最終ゴールまで残り約8000キロを制覇するため、「一日も早く再開し、一歩でも前に進みたい」と話した。同行者によると、完治はしておらず、再開後も定期的に血液検査を行うという。 

<住宅火災>36歳男性が死亡…東京・青梅(毎日新聞)
「言葉で上り詰めた」=仙谷氏、菅首相を絶賛(時事通信)
覚せい剤密造 イラン人ら風邪薬から 「調達役」も関与か(毎日新聞)
1年で5000万円を稼いだ「遺言ビジネス」の真髄とは?(Business Media 誠)
14公共事業を中止・休止=09年度政策評価―総務省まとめ(時事通信)

篠山紀信氏に罰金30万円略式命令 東京簡裁、青山霊園でヌード写真(産経新聞)

 東京都立青山霊園でヌード写真を撮影したとして、公然わいせつと礼拝所不敬の罪で略式起訴された写真家の篠山紀信氏(69)について、東京簡裁が罰金30万円の略式命令を出していたことが9日、分かった。命令は5月26日。

 起訴状によると、篠山氏は平成20年10月15日夜、東京都港区の青山霊園で、女性モデルのわいせつなポーズを撮影する不敬行為をしたとされる。警視庁は今年1月、計12カ所の屋外で女性の裸の写真を撮影したとして書類送検したが、検察は悪質性が高いとして墓所に絞って立件した。

【関連記事】
篠山紀信氏を略式起訴 ヌード写真集の屋外撮影で
意外と巨乳…ゴマキ、野外で“全裸”公然わいせつ大丈夫!?
“ヤンキー”ゴマキ激白、涙の活動再開…“全裸”戦略
真木よう子が“H”に? 草刈民代とセクシー対決
草刈民代、ヌード写真集発売後も演技変わらず
電撃的な首相退陣劇の裏で何が…

<新型インフル>広報、危機管理強化を 厚労省対策会議提言(毎日新聞)
21世紀の日本の脅威は中国 櫻井よしこさん(産経新聞)
立候補者全員当選へ努力…枝野幹事長会見(読売新聞)
野口宇宙飛行士 水のありがたさを実感 帰還後初の会見で(毎日新聞)
首相辞任で農水省「口蹄疫、やるべきことをやるだけ」(産経新聞)

<医師法違反容疑>まゆ毛など入れ墨 女性経営者ら書類送検(毎日新聞)

 「アートメイク」と称し、医師の資格がないのにまゆ毛やアイラインの入れ墨をしたとして、千葉県警は31日、医師法違反容疑で船橋市本町にあるエステ店「エステラック佐知子」の女性経営者(60)と女性従業員(53)を千葉地検に書類送検した。県警によると、93年の開店から約2100人に入れ墨をし、年間約900万円を売り上げていたとみられる。客は50〜70代の女性が多く、竹と針で自作した用具を使い回していたという。

 送検容疑は1月8日〜4月10日、同店内で客4人のまぶたやまゆの皮膚に無資格で入れ墨をしたとしている。県警によると、東京都中野区の女性客(56)が「色素が目に入り、目の周りが赤く腫れた」と通報し発覚した。

 この店は現在も営業中で、女性経営者は毎日新聞の取材に「多くの人に喜ばれてきただけに、他の悪質な店と一緒にされるのは残念。もうやらないが、医師以外も施術できるよう法律を変えるべきだ」と話した。【黒川晋史】

【関連ニュース】
医師法違反:容疑で52歳の女逮捕 無免許で整体治療
医師法違反:偽女医を逮捕 免許ないのに勤務を志願…岩手
「ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女」製作者スターモスさんに聞く
医師法違反:甲子園常連校から引っ張りだこ、実は… 無免許で整体、容疑の女逮捕
医師法違反:ニセ女医をうっかり採用 常勤医不足に悩む岩手・宮古市の病院

深剃りの秘密を大公開!写真で見る、パナソニック「メンズシェーバー・ラムダッシュ」
名古屋場所、組幹部観戦に親方2人が便宜(読売新聞)
職場にいると息が詰まりそう……どうすればいいでしょう(Business Media 誠)
CD制作、安価に手伝い=市施設でプロ仕様の音を―大阪(時事通信)
ダフ屋グループ8人を一斉逮捕=暴力団資金源か―福岡県警(時事通信)

東京で今年初の真夏日、群馬・館林は33・4度(読売新聞)

 全国的に高気圧に覆われた21日、東京都内では30度を超えて今年初の真夏日となり、7月下旬並みの暑さとなった。

 気象庁によると、東京都練馬区で午後1時19分に31・7度を記録。群馬県館林市では、午後1時58分に全国最高の33・4度に達した。

口蹄疫 重野氏「初動の遅れ、農水相に責任」(産経新聞)
篠山紀信氏を略式起訴=屋外ヌード撮影―東京地検(時事通信)
<社民党>普天間移設の政府対処方針に反対 閣議署名も拒否(毎日新聞)
名古屋「正論」懇話会 加地伸行氏講演 「命の連続、教えるべきだ」(産経新聞)
「鳩山5月退陣」説 なぜかトーンダウン(J-CASTニュース)

桟橋方式、知事の許可必要=国交省(時事通信)

 国土交通省の日原洋文官房審議官は12日午後の参院沖縄・北方問題特別委員会で、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)移設で政府が検討中のくい打ち桟橋方式による代替施設建設案に関し、「国有財産法に基づき、海底への工作物新設、海底の掘削を行う場合には知事の許可が必要」との見解を示した。
 また、水産庁の江口洋一郎資源管理部長は、くい打ちを行う区域内に漁場が設定されている場合、沖縄県の漁業調整規則に基づき、知事の許可と漁業権者の同意が必要になると説明した。いずれも島尻安伊子氏(自民)への答弁。 

【関連ニュース】
【特集】世界の航空母艦〜米ニミッツ級から中国の空母建造計画まで〜
【特集】沖縄と米国海兵隊〜ペリーと黒船でやって来た海兵隊〜
【特集】迷走!普天間移設〜政府、5月決着を断念〜
【特集】米国海兵隊兵器総覧〜沖縄に配備されているのは?〜
増税なしでデフレ脱却、財政再建は可能〜みんなの党・渡辺喜美代表インタビュー〜

民家に高齢男女の遺体 山梨・南アルプス市(産経新聞)
山崎さん、16日に一時帰国=10日間滞在、千葉で報告会(時事通信)
「反対あっても理解求める」=12日夕、徳之島町議と会談−平野官房長官(時事通信)
<ダイヤ鑑定かさ上げ>「何を信じれば」店舗・消費者戸惑い(毎日新聞)
参院定数「40程度削減」公約に明記 民主(産経新聞)

国会議員や有識者らが介護保険めぐり12日に意見交換(医療介護CBニュース)

 介護保険の課題や改善策について、有識者や国会議員らが公開討論する「2012!! 1000万人の声を届けようin東京 介護保険法改正に向けて」が5月12日、東京都千代田区の星陵会館ホールで開かれる。

 当日は、「介護保険を持続・発展させる1000万人の輪」が3月31日に各政党などに提出した「提言書」をたたき台に意見交換する。意見交換には同会の共同代表である樋口恵子氏(評論家)や白澤政和氏(大阪市立大大学院教授)、高見国生氏(「認知症の人と家族の会」代表理事)に加え、園田康博衆院議員(民主)、加藤勝信衆院議員(自民)、渡辺孝男参院議員(公明)、小池晃参院議員(共産)、阿部知子衆院議員(社民)、川田龍平参院議員(みんなの党)も参加し、現行制度の課題や改善策などについて話し合う。



【関連記事】
「介護保険の公費60%に」―市民団体が厚労相に要望書
介護職員処遇改善交付金で要望書―介護1000万人の輪
与野党6党が公費負担引き上げ示す−介護政策討論会
衆院選に向け各政党に質問状−介護1000万人の輪
「福祉全体の給与引き上げに取り組む」−自民・田村氏

【徴収の現場 不況下の税金攻防戦】(上)隠し財産 暴きます(産経新聞)
【フラッシュナビ】春版大掃除の実践者、2年前から43・9%増(産経新聞)
近世・近代日本画家を発掘、村越英明氏が死去  (産経新聞)
拳銃?強盗、1・3億円奪う 千葉で2人組(産経新聞)
紅葉の名所は新緑の名所 東福寺(産経新聞)

新規事業でサービス向上=斎藤日本郵政社長(時事通信)

 日本郵政の斎藤次郎社長は20日、都内のホテルで開かれた郵政記念日中央式典でのあいさつで、同日発表された郵政改革法案の概要に触れ、「郵便、貯金、保険3事業の一体的提供はもちろん、新規事業の展開など多様なニーズに応え、サービスの向上に努めていく」などと決意を語った。 

中国艦艇、沖ノ鳥島近海居座る 政府“隠蔽” 中国に配慮?(産経新聞)
沖縄密約訴訟、国が控訴=文書開示命じた判決で(時事通信)
住宅エコポイントはCO2削減に見合う? 恩恵予想以上に大きく、継続的取り組み必要(産経新聞)
胸に刃物、路上に女性遺体 茨城県日立市(産経新聞)
<訃報>山本則直さん71歳=能楽師狂言方大蔵流(毎日新聞)

自立支援法訴訟が終結=障害者ら国と和解−東京地裁(時事通信)

 福祉サービス利用料の原則1割を自己負担させる障害者自立支援法は違憲として、重い身体障害のある東京都板橋区の家平悟さん(38)らが、国や自治体に負担取り消しなどを求めた訴訟は21日、東京地裁(八木一洋裁判長)で、同法廃止などを盛り込んだ和解が成立した。14地裁で計71人が起こした集団訴訟は、すべて終結した。
 全国原告・弁護団と厚生労働省は1月、同法廃止のほか、低所得者の自己負担がない新しい福祉制度を2013年8月までに実施することで合意。同日午後には長妻昭厚労相も出席し、原告側と新しい制度の設計などを話し合う定期協議の初会合が開かれる。 

「普通なら退陣でしょう」 普天間問題、迷走する鳩山政権(産経新聞)
<おじさん犬>警察犬試験に挑戦3度目 実はあがり性(毎日新聞)
首長新党は日本創新党 山田党首「国家・地方・国民の自立」(産経新聞)
次席検事「必要な協力を行う」 明石歩道橋事故で元副署長を強制起訴(産経新聞)
普天間移設 辺野古浅瀬案、提案へ 政府、米側に苦肉の策(産経新聞)

窓口の明細書発行、入金機利用が大半なら希望者のみで可(医療介護CBニュース)

 厚生労働省は4月13日付で、診療報酬算定方法をQ&A形式でまとめた「疑義解釈資料その2」を全国の地方厚生局などに事務連絡した。レセプト(診療報酬明細書)を電子請求している医療機関に対し、1日から無料発行が原則義務化されたレセプト並み明細書(明細書)に関しては、明細書発行機能のない自動入金機の利用者が大半の場合、当分の間は窓口でも患者の求めに応じた発行でよく、有料での交付も可能としている。

 同省が3月5日付で出した通知では、義務化の対象から外れる「正当な理由」として、▽明細書発行機能のないレセプトコンピューター(レセコン)を使用▽明細書発行機能のない自動入金機を使用しているため、機械の改修が必要-の2項目を提示。これらに該当する医療機関は、患者が希望する場合のみの発行でよく、有料でも差し支えないとしていた。
 しかし、29日付で出された1回目の疑義解釈では、窓口と自動入金機の両方での支払いが可能で、レセコンのみに明細書発行機能がある場合も、窓口では全患者への無料発行が義務付けられるとの解釈を示していた。

 今回のケースに該当する医療機関は、地方厚生局などへの届け出の際、「自動入金機の改修が必要」に丸印を付けた上で、患者の大半が自動入金機を使用するため、希望者のみへの窓口発行とすることを付記する必要がある。


【関連記事】
明細書発行で「医療が良い方向に」―全自病・邉見会長
地域貢献加算、留守電による対応も可―厚労省が解釈
来年度改定、厚労省・佐藤医療課長に聞く
慢性の痛み、薬の大半が適応外使用―明細書発行に懸念も
明細書、「正当な理由」あっても求めあれば発行−電子請求義務化の医療機関

山崎さん、物資搬送ほぼ終了=コンテナ収納へ−2度目の「目覚まし曲」(時事通信)
「首相は外交下手」=徳之島反対集会で社民・阿部氏−普天間(時事通信)
<社民党>北マリアナ下院議長、テニアン移設歓迎 照屋氏(毎日新聞)
クシュン!桜も身震い 仙台・3番目に遅い積雪(河北新報)
普天間問題 来月末の合意断念 官房長官、首相引責に予防線 米、柔軟姿勢も(産経新聞)

「お金もったいなくて」ETC突破の会社員逮捕(読売新聞)

 北海道警旭川方面本部機動警察隊と交通課は11日、高速道路料金所のETC(自動料金収受システム)のバーを不正に通り抜けたとして、北海道東神楽町ひじり野、会社員橋本望容疑者(37)を、道路整備特別措置法違反(不正通行)の疑いで逮捕した。

 発表によると、橋本容疑者は今年3月8日、旭川市近文の旭川鷹栖料金所のETCレーンを強行突破した疑い。調べに対し「お金を払うのがもったいなかった」と話しているという。

 東日本高速道路北海道支社が、監視カメラの画像などから橋本容疑者が不正通行を繰り返していることを把握し、道警に通報した。

リンパ腫治療薬SGN−35の海外フェーズ3試験を開始―武田薬品など(医療介護CBニュース)
<香南市長選>現職の仙頭氏が再選 高知(毎日新聞)
<スペースシャトル>地球帰還を1日延期 アンテナ不具合で(毎日新聞)
「気付いたら手に財布が…」 JR東の車掌、花見客の財布盗み発見されOL殴る 警視庁逮捕、一部否認(産経新聞)
小学校にミカン植えた男逮捕=130本、一部土地所有−宮崎県警(時事通信)

calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
sponsored links
リンク
クレジットカードのショッピング枠を現金化
携帯ホームページ
債務整理無料相談
携帯ホームページ
カードでお金
ネイルサロン
探偵社
競馬サイト
selected entries
archives
recent comment
  • 地球1周マラソン再開へ=間寛平さん、がん治療終了―米(時事通信)
    とろろいも (01/14)
  • 地球1周マラソン再開へ=間寛平さん、がん治療終了―米(時事通信)
    桃医 (01/09)
  • 地球1周マラソン再開へ=間寛平さん、がん治療終了―米(時事通信)
    オリンキー (01/05)
  • 地球1周マラソン再開へ=間寛平さん、がん治療終了―米(時事通信)
    玉木よしひさ (12/31)
  • 地球1周マラソン再開へ=間寛平さん、がん治療終了―米(時事通信)
    リョータ (12/26)
  • 地球1周マラソン再開へ=間寛平さん、がん治療終了―米(時事通信)
    ゴンボ (12/16)
  • 地球1周マラソン再開へ=間寛平さん、がん治療終了―米(時事通信)
    夜沢課長 (12/08)
  • 地球1周マラソン再開へ=間寛平さん、がん治療終了―米(時事通信)
    ちんたまん (12/04)
  • 地球1周マラソン再開へ=間寛平さん、がん治療終了―米(時事通信)
    れもんサワー (11/20)
  • 地球1周マラソン再開へ=間寛平さん、がん治療終了―米(時事通信)
    ゴリゴリくん (11/16)
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM